コンクリートの防食工事をはじめ関連する諸資材の生産や販売

日本ジッコウ株式会社
 
マホータイオリステープSセット
噴出したままで補修。 直管部の補修に。
 用途
  • パイプ漏れの補修(直管部分用)
 特長
  1. 濡れたまま補修できます。
    (配管の内圧が5㎏/c㎡以下であることが条件です。)
  2. ラバーパッチでキズをふさぎ、オリステープがゴムの持つ弾力で水を止め、あとはマホータイがガッチリ固めます。
 マホータイオリステープセット
品番適用
パイプ径
耐圧耐熱内  容
マホータイオリス
テープ
手袋
MTRS 25-5パイ25まで0.5MPaまで常温MT-205
(5.0cm幅×1.5m長)
OSTS 25-51組
MTRS 40-5パイ40まで0.5MPaまで常温MT-205
(5.0cm幅×1.5m長)
OSTS 40-51組
MTRS 50-5パイ50まで0.5MPaまで常温MT-205
(5.0cm幅×1.5m長)
OSTS 50-51組
MTRS 65-5パイ65まで0.5MPaまで常温MT-309
(7.5cm幅×2.7m長)
OSTS 65-51組
MTRS 75-5パイ75まで0.5MPaまで常温MT-309
(7.5cm幅×2.7m長)
OSTS 75-51組
MTRS 100-5パイ100まで0.5MPaまで常温MT-415
(10.0cm幅×4.5m長)
OSTS 100-51組
 使用手順
1.汚れ・サビ落とし2.巻き始め3.巻き重ねる
サビはヤスリや金ブラシ等で、できるだけ管の地肌がでるまで落とす。ラバーパッチを水の吹き出し部に当てる。十分に伸ばして、ゆっくりと同じ場所に巻き重ねる。
4.巻き終わり5.水に浸ける6.巻き始め
最後にまた粘着テープそのまま巻いて固定。15秒(夏場)
20秒(冬場)浸す。
すでに巻いたオリステープを包むように巻く。マホータイは緩まない程度に巻く。
7.巻き重ねる8.巻き終わり  
 
凹凸などで、マホータイの片側がたるむ時は、マホータイをひとひねりねじって、締め付ける。巻いた方向に約1分絞る。 
 
 
 
 
 
p lیj
Copyright © 1999-2011 NipponJikkou Co.,Ltd. All rights reserved.