コンクリートの防食工事をはじめ関連する諸資材の生産や販売

日本ジッコウ株式会社
 
マホータイオリステープLセット
噴出したままで補修。段差部分の補修に。
 用途
  • パイプ漏れの補修(継手部分用)
 特長
  1. 濡れたまま補修できます。
    (配管の内圧が5㎏/c㎡以下であることが条件です。)
  2. オリスチールでキズをふさぎ、オリステープがゴムの持つ弾力で水を止め、あとはマホータイがガッチリ固めます。
 マホータイオリステープセット
品番適用
パイプ径
耐圧耐熱内  容
マホータイオリス
テープ
オリス
チール
手袋
MTRL 25-5パイ25まで0.5MPa
まで
常温MT-205
(5.0cm幅×1.5m長)
OSTL 25-5カット片1組
MTRL 40-5パイ40まで0.5MPa
まで
常温MT-205
(5.0cm幅×1.5m長)
OSTL 40-5カット片1組
MTRL 50-5パイ50まで0.5MPa
まで
常温MT-309
(7.5cm幅×2.7m長)
OSTL 50-5カット片1組
MTRL 65-5パイ65まで0.5MPa
まで
常温MT-309
(7.5cm幅×2.7m長)
OSTL 65-5カット片1組
MTRL 75-3パイ75まで0.3MPa
まで
常温MT-309
(7.5cm幅×2.7m長)
OSTL 75-3カット片1組
MTRL 100-1パイ100まで0.1MPa
まで
常温MT-309
(7.5cm幅×2.7m長)
OSTL 100-1カット片1組
 使用手順
サビはヤスリや金ブラシ等でできるだけ管の地肌がでるまで落とす。オリスチールを均一のグレーになるまでこねる。オリスチールの合せ目が水の噴き出し口にくるようにして、段差を埋め込む。
オリステープを十分に伸ばして、ゆっくり少しずつずらして巻き、水漏れを完全に止める。ラテックス手袋をはめてマホータイを取り出し、水に浸ける。
約10秒間。
すでに巻いたオリステープの上にかぶせて巻く。凹凸などでマホータイの片側がたるむ時は、マホータイをひとひねりねじって締め付ける。
     
巻いた方向に約1分間しぼる。
※硬化時間
 周囲温度35℃:約23分
       10℃:約85分
  
 
 
 
 
 
p lیj
Copyright © 1999-2011 NipponJikkou Co.,Ltd. All rights reserved.