コンクリートの防食工事をはじめ関連する諸資材の生産や販売

日本ジッコウ株式会社
 
マホータイS
漏れを止めて補修。直管部の補修に。
 用途
  • パイプ漏れの補修(直管部分用)
  • 木製、金属製、FRP製の製品の補修
  • 水だけでなく、熱湯、蒸気、油、化学薬品液等の液漏れ補修にも、ご使用になれます。
    水以外の用途にご使用の場合は、他の製品との組み合わせが必要になる場合があります。
 特長
  1. 水に浸すだけで準備完了。
  2. 幅広い用途のスピード補修剤。
 種類
品番適用パイプ径耐熱内  容
マホータイラバーパッチ手袋
MT-205Sパイ25~50まで常温MT-205(5.0cm幅×1.5m長)2.5cm幅×9cm長1組
MT-309Sパイ50~75まで常温MT-309(7.5cm幅×2.7m長)2.5cm幅×12cm長1組
MT-415Sパイ75~125まで常温MT-415(10cm幅×4.5m長)2.5cm幅×15cm長1組
MT-420Sパイ100~150まで常温MT-420(10cm幅×6.0m長)2.5cm幅×20cm長4組
MT-430Sパイ125~200まで常温MT-430(10cm幅×9.0m長)2.5cm幅×40cm長4組
MT-440Sパイ150~250まで常温MT-440(10cm幅×12.0m長)2.5cm幅×60cm長4組
MT-450Sパイ200~300まで常温MT-450(10cm幅×15.0m長)2.5cm幅×1m長4組
 使用手順
1.汚れ・サビ落とし2.パッチを貼る3.水に浸ける
サビはヤスリや金ブラシ等で、できるだけ管の地肌がでるまで落とす。ラバーパッチを貼る。15秒(夏場)
20秒(冬場)浸す。
4.巻き始め5.巻く6.巻き終わり 
ラバーパッチが十分隠れる位置で3周巻く。マホータイの幅の1/3ずつずらして巻き進む。パッチが十分隠れた位置で残りを重ね巻き、最後に巻いた方向に約1分絞る。
 
 
 
 
 
p lیj
Copyright © 1999-2011 NipponJikkou Co.,Ltd. All rights reserved.