コンクリートの防食工事をはじめ関連する諸資材の生産や販売

日本ジッコウ株式会社
 
ジックレジンJE-3PM工法
ジックレジンJE-3PM工法図 ジックレジンJE-3PM工法は、比較的緩やかな、コンクリートの劣化環境に適用する防食設計仕様として、良好な保護機能を有するエポキシ樹脂系防食被覆工法です。
日本下水道事業団 塗布型ライニング工法 B種品質規格適合
 対象施設
  • 下水道関連施設 : 汚泥調整池、雨水貯留池の気相部、脱水ケーキピットなど
  • 下水道類似施設、し尿処理施設
    廃棄物・ごみ処理施設など
    ※比較的緩やか(PH2以上)な劣化環境となるコンクリート製施設・部位。
 特長
  1. コンクリートとの含水状態に左右されず、乾・湿両面に安定した接着性を発揮します。
  2. 優れた素地調整機能により、均一な厚みをもつ保護層を形成します。
  3. PH2以上の酸性環境またはアルカリ性環境に対して良好な保護機能を有します。
 仕様
工程使用材料名塗り重ね間隔(20℃)
(前工程終了後)
標準使用量
(kg/㎡)
硬化後厚さ
(mm)
表面処理躯体の欠陥部処理・防水処理・付着阻害物の除去が完了していることを確認し、サンディング・高圧水等により表面処理を行う。
素地調整ジックレジンHE104X短期間内1.0
上塗り(1)ジックレジンE301T16時間以上14日以内0.200.35以上
上塗り(2)ジックレジンE301T9時間以上7日以内0.20
上塗り(3)ジックレジンE301T9時間以上7日以内0.20
 
 
 
 
 
p lیj
Copyright © 1999-2011 NipponJikkou Co.,Ltd. All rights reserved.