会社概要

商号
日本ジッコウ株式会社(英文名:NIPPON JIKKOU CO.,LTD)
本社
住所:兵庫県神戸市西区南別府1丁目14番6号 google map
TEL:(代表)078-974-1388
創立
昭和50年9月6日
資本金
9,800万円
従業員
125名 (2021年7月現在)
売上高
44.5億円 (2020年8月期)
役員情報
代表取締役会長 佐藤 武司
代表取締役社長 佐藤 匡良
常務取締役   西村 圭三
取締役相談役  五箇 博之
取締役技術顧問 三品 文雄
取締役営業顧問 前田 賢志
監査役     市原 優
加盟団体
公益社団法人 日本水道協会
公益社団法人 日本下水道協会
公益社団法人 日本下水道管路管理業協会
一般社団法人 日本水道工業団体連合会
一般社団法人 日本コンクリート防食協会
JERコンクリート補改修協会(旧:JER認定施工協会)
建設業許可
国土交通大臣許可(特-3)第18343号
土木工事業 建築工事業
大工工事業 左官工事業
とび・土工工事業 石工事業
屋根工事業 タイル・れんが・ブロツク工事業
鋼構造物工事業 鉄筋工事業
舗装工事業 しゅんせつ工事業
板金工事業 ガラス工事業
塗装工事業 防水工事業
内装仕上工事業 熱絶縁工事業
建具工事業 水道施設工事業
解体工事業
事業の目的
(1)建設用各種高分子・無機・複合材料の製造並びに販売
(2)防水・止水・耐食・耐熱・断熱・防滑・薬液注入・土木・建築・塗装・浚渫・水道施設の工事
(3)各種構造物の調査診断業務
(4)コンクリート混和剤、コンクリート用各種機器、建設用資機材の販売
(5)建築物の設計・監理
(6)前各号に付帯する一切の業務
主要取引先
アイカ工業株式会社  共栄社化学株式会社
久保孝ペイント株式会社  日鉄セメント株式会社
タキロンシーアイプラス株式会社  コニシ株式会社
ポゾリスソリューションズ株式会社  その他
主要納入先
日本下水道事業団  全国水道関連各事業体
全国下水道関連各事業体  全国し尿処理関連各事業体
全国廃棄物処理関連各事業体  全国栽培漁業関連各事業体
電力各社  水処理関連主要各社  主要ゼネコン各社
兵庫・愛媛・高知・香川県下主要生コン各社
history

沿革

1975(昭和50年)
・神戸市垂水区で創立  資本金 1,000万円
・愛媛県松山市に四国営業所を開設
1977(昭和52年
・住友化学工業(株)と樹脂アンカーシステムを共同開発(商品名:アンカーエポ)
1978(昭和53年
・久保孝ペイント(株)と水系エポキシ樹脂によるコンクリート防食防水工法を共同開発
(工法名:ハイドロエポキシ工法)
1980(昭和55年)
・千葉市に関東出張所を開設  後に東京営業所を経て現在の東京支店へ
・資本金 2,000万円に増資
1982 (昭和57年)
・兵庫県科学技術振興財団から「エポキシ樹脂アンカーの耐力に関する実験的研究」により研究助成金を授受
1984 (昭和59年)
・新社屋落成にともない本社を神戸市西区に移転
・工業技術院大阪工業試験所と「コンクリート構造物の表面処理技術」を主題として共同研究
・資本金 3,000万円に増資
1985(昭和60年)
・福岡市に九州事務所を開設  後に現在の九州営業所へ
1988(昭和63年)
・資本金 4,000万円に増資
1990(平成2年)
・資本金 6,000万円に増資
1991(平成3年)
・明石工場完成
・ポリマーセメント系製品の生産開始
・資本金 9,000万円に増資
・資本金 9,400万円に増資
1993 (平成5年)
・仙台市に東北営業所を開設
・日本下水道事業団からコンクリート防食被覆工法「ジックレジンJE工法」により民間開発技術審査証明(第408号)を取得
・建設大臣認定機関(財)土木研究センターからコンクリート打継目処理剤「ディスパライト」により土木材料系技術審査証明(技審証第0407号)を取得
1994(平成6年)
・新社屋落成にともない本社を現在地に移転
・前本社屋を改築し技術研究所を開設
・名古屋市に中部営業所を開設
・神戸工場落成にともない明石工場を統合し、増産体制整備
1995 (平成7年)
・(財)ベンチャーエンタープライズセンターから「下水道施設の劣化コンクリート補改修システム工法の開発」により債務保証承認を授受
1999(平成11年)
・広島市に中国営業所を開設
・調査診断部を分社独立させエースコンサルタント(株)を設立
2000 (平成12年)
・神戸工場を分社独立させテクノスジャパン(株)を設立
・東京都下水道局と「耐硫酸性モルタルと炭素繊維補強材による劣化コンクリートの補修工法の開発」を主題として共同研究開始 ・資本金 9,600万円に増資
2001 (平成13年)
・コンクリート打継目処理剤「ディスパライト」が国土交通省NETIS「新技術情報提供システム」に登録
・日本ジッコウ(株) エースコンサルタント(株) テクノスジャパン(株) ISO 9001:2000認証取得
2002 (平成14年)
・福岡市に九州ジッコウ(有)を設立  後に特建テクノ(株)へ社名変更し、本社を神戸に移転
・日本証券業協会のグリーンシート市場へ株式公開
・資本金 14,590万円に増資
2004 (平成16年)
・下水道新技術推進機構から「ジックボード工法」の建設技術審査証明(第0313号)取得 
2009年3月に変更(第0808号)
・日本下水道事業団と「耐硫酸性を持つコンクリートおよびコンクリート補修材料の開発」を主題として共同研究開始
2008(平成20年)
・資本金 9,800万円に減資
2009 (平成21年)
・日本下水道事業団と「下水道コンクリート構造物の長寿命化に関する技術」を主題として共同研究開始 ・特建テクノ(株)を吸収合併
2014(平成26年)
・新旧コンクリート打継目接着工法「ジョインボンド工法」が国土交通省NETIS「新技術情報提供システム」に登録
・日本証券業協会のグリーンシート市場の登録取下げ
2018(平成30年)
・四国ジッコウエンジニアリング(株)を設立
事業・工事に関するお問い合わせ

日本ジッコウへ各種お問い合わせはこちら

contact
↑